北越銀行の商品紹介

北越銀行で外貨預金

かつて資産運用の一環として投資をおこなう人は少数派でした。電話や口頭での取引は手間がかかるし、取引するのに十分な知識を得る術も少なかったためです。しかし今では誰でもインターネットやATMなどを使って取引することができ、低リスクの商品も続々と出ています。そんな中、外貨預金は円預金よりも資産運用効果がある商品として注目を集めています。世界的に見ても低金利な日本円よりも利息を稼ぐことができる外貨はたくさんあるし、為替差益による利益もあるからです。

北越銀行でも外貨預金は人気のある商品の一つです。米ドルやユーロなどを扱っており、通常の外貨定期預金のほかに為替特約付外貨定期預金なども扱っています。こうした商品は外貨取引による為替変動リスクを可能な限り軽減できるような措置が取られており、初心者にも利用しやすい商品と言えます。外貨預金におけるリスクというのは、預入当時よりも円高になった場合の元本割れ(為替差損)のことを指します。

外貨預金は円預金と違って元本保証ではなく、あまつさえペイオフ(預金保険制度)の対象外となっているため、リスクには万全の対策を施す必要があります。さらに意外と知られていないのが、為替手数料など各種手数料がかかるということです。円預金は振込などATMを利用するときに手数料がかかる程度ですが、外貨預金の場合は預け入れや引き出しの際に通貨を変更することによって、それぞれの相場に応じた手数料がかかるのです。

そのため僅かな為替差益では手数料の元を取れない場合もあるのです。確実に利益が欲しいなら、特約付きの外貨定期預金など利回りの安定した商品がオススメです。そもそも特約付きの商品を扱っていない金融機関も多いので、北越銀行で外貨預金をおこなう際は特約付き商品を検討するといいかもしれません。円預金に比べて、事前に窓口でそういった運用方針の相談をおこなう人が多いのも外貨預金の特徴です。