北越銀行の商品紹介

北越銀行で投資信託

投資信託も外貨預金と並んで資産運用に人気のある商品です。しかし外貨預金よりもさらにハイリスクなため、利用には細心の注意が必要となります。成功すれば外貨預金よりも大きな利益を手にできるものの、失敗した際の損害も外貨預金より大きくなってしまうのがポイントです。そのため生活費や貯金とはほとんど関係ない余裕資金を使っておこなうのが鉄則です。

北越銀行は投資信託のメリットよりも先にリスクから紹介しており、慎重な運用ができるよう配慮しています。というのも外貨預金と同じく、投資信託も元本が保証されない商品だからです。そもそも預金ではないので預金保険の対象でもありません。そのうえ申し込み手数料と信託報酬という独自のコストがかかるため、外貨預金と同じく少ない利益だと元が取れないリスクのある商品です。

では元を取るためにはどうしたらいいのかというと、コストを抑えたりリスクを抑えたりすることで、ある程度利益を増やしやすくし、損失を抑えやすくすることが可能です。運用にかかるコストを抑えるには、北越銀行だとたとえばインターネット投資信託の利用が効果的です。インターネット投資信託では申し込み手数料が割引されたりという特典があるためです。リスクを抑えるには、積立型投資信託を利用して少しずつ投資したり、複数のファンドに分散投資してリスクを分散するなどの手法があります。

もちろん慎重にファンドを選ぶこともとても大切です。ファンドを選ぶ際にはきちんとした情報元から正しい投資信託情報を取得し、役立てることが重要なのです。いわゆる投資信託説明書(目論見書)をよく読まずに購入するのもよくありません。信託財産に株や債券といったものを組み込むと、とくにリスクが大きくなるのでリスクを最小限に抑える必要があります。経験を積むまでの数年間は、少額ずつ分散してコツコツ投資するのが無難です。